オーガニックセミナーで女性の身体周期と化粧品について勉強!

先日ピー・エス・インターナショナル様にご招待いただき

ハーブファーマシー、トリロジー、ナオベイのオーガニック3ブランドのセミナーに伺ってきました。

klkRNSA-1200 GZYWVjY-1200

コスメキッチンなどで取り扱いがあるので、知っている方も多いのでは?

今回のセミナーで一番勉強になったのが、


女性ホルモンの周期とコスメを上手に活用すると言う事。

ところで、オーガニックコスメと言うとどんな敏感肌の人でも使える刺激が少ないもの!ってイメージの方も多いのでは?

実は、オーガニックコスメは植物由来の力がぎゅっと詰まっているので、

逆に最初はリアクション(反応)が出る方もいらっしゃるそう。

でも、使い続ける事で肌の底力を高めてくれるとのこと。

明日結婚式!とかそうゆう即効性を求めるなら、ハイパフォーマンスコスメが良いかもしれないけど

ゆらぎにくいベースを育てて行きたいのならオーガニックコスメはとてもおすすめ!

初心者はNAOBAYから初めて、trilogy、そして最後に緑の薬箱とも呼ばれるハーブファーマシーへと移行して行くのがおすすめとおっしゃっていました♪

スキンケアで最も重要“クレンジング”

そして、スキンケアで大事なのが”ミルククレンジング”

朝洗顔、洗顔料を使っていない方も多いのでは?

実は、夜中に排出された皮脂が酸化して活性酸素を産み出していたり、ハウスダストなどが付着していたりと

一日中化粧をしていて帰宅した肌よりも、数時間寝て起きた肌の方がお肌にとっては悪い状態だそう。

ミルククレンジングをすることで、汚れをしっかり取るとともにふっくらその後のスキンケアが入りやすいベースを作ってくれるので

朝晩のミルクレがとても重要♡

実は元々オーガニックのミルクレ派だったのですが、朝は洗顔料なしで洗顔していたので

これを機に朝もミルクレデビューしました♪

今回セミナーで使用したのはこちら

JhFTIRE-1200

顔にはこれよりも多いくらいのクレンジング料をとって洗顔。量はたっぷりめに取る事で、肌の負担も少ないです。

QIiSmAG-1200

くるくる馴染ませるのですが、ポイントは”人差し指を浮かせる事”そうする事により、圧がかかりにくく肌に摩擦刺激が少なくなります。

MjR4Ang-1200

洗顔前右と洗顔後左。

肌のトーンが1段アップしているのが分かりますか??

ふわふわっとしたお肌はずっと触っていたくなるくらい♡

東洋医学の知識も入れながらのセミナーはとても楽しかったです♪

お土産で頂いたアイテムについてはまたじっくりレポさせていただきます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。