プラチナセルクリニックで高濃度ビタミンC点滴

今日は夏がぶり返してきたかの様な暑い一日!

もう夏が終わったかと思ったのに、まだまだこれから残暑が来るのでしょうか。

 

今年の夏、海とかは行っていませんがたっぷり浴びた紫外線をケアしなきゃ!と、久しぶりに高濃度ビタミンCの点滴に行ってきました♡

 

今回行ったのは白金台にあるプラチナセルクリニックです。

留学前だし、どうせならラグジュアリーな雰囲気の病院で受けたいな〜と思っていた所、友達に教えてもらって♡

 

久しぶりだったので10gにしました☆

 

高濃度ビタミンC点滴って?

一度の点滴で高濃度のビタミンCを入れる事により、体内血中濃度が高まりアンチエイジングや抗がんにも効果があると言われている治療。

ビタミンC自体は食事やサプリメント等でも経口摂取出来ますが、水溶性の為血中濃度は上がりにくく、解毒作用(キレート効果)をあげたり、高いアンチエイジング効果を期待するなら点滴の方がおすすめ☆

 

こちらの高濃度ビタミンCは、

特別に輸入された「 防腐剤・抗菌剤・遺伝子組換原料一切不使用」の高品質にこだわったものを使用しているとの事で安心感も抜群。

S__29270019

院内は白を基調としたゆったりした空間。

S__29270021

点滴を受ける台も、今までの病院の無機質なベッドと違い、クッションが沢山おいてあります。

1時間以上かけて身体に点滴していくので、リラックスして過ごせるって大事。

リラクゼーション音楽と、目の前に広がる白金台の景色がなんともラグジュアリー

(なんと、ガラス張りのビルなんです)

S__29270020

ハーブティーとお茶菓子まで頂きながらの点滴は、心の中もデトックスされる感じ。

ちなみに、手前にあるのはベルで、何かあればすぐに来てくれます。

 

活性酸素は身体の“錆び”の原因に…

体内に取り込まれた酸素は、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させるのに使われます。

その際に消費された酸素の2%が活性酸素となってしまいます。

また、喫煙やストレス等でも発生する事が分かっています。

 

活性酸素自体はもともとは体内に必要なものではあるのですが、一方身体に悪影響を与えてしまう面も。。。

 

人間の細胞の細胞膜は不飽和脂肪酸という油で作られているのですが、活性酸素と結びつくことで酸化して過酸化脂質になってしまいます。

この過酸化脂質は分かりやすく言うと「体内が ”錆びた”」状態。

 

身体が錆びてしまうと、

シミ・そばかすといった老化や、血管のつまり、生活習慣病などを引き起こしてしまうんです。

 

高濃度ビタミンC点滴はその活性酸素を除去する効果もあるので、美容だけでなく健康の為にもいいですね。

S__29270022

これから始まる医療エステも気になる♡

他にプラチナセルクリニックで気になったのは、これから始まる医療エステ!

http://ptceste.jp/lp/

脂肪冷却×圧力波ってすごい!!

キャビテーションよりも効果のある圧力波との事で興味津々♡

 

もともとエステティシャンですが

ちなみに、脂肪冷却や圧力波は脂肪自体を破壊する事が出来ます!

(脂肪冷却は水と脂肪の凝固点の違いを利用した施術で、圧力波は体内の脂肪細胞を震わせて破壊する施術です)

 

そして、脂肪細胞の数って幼少期の頃に決まってしまうと言われているので、滅多な事がない限り大人になってからは増えにくく

一度脂肪細胞を減らすと太りにくくなるんです

(大人になってからの太る・痩せるは主に脂肪細胞の増減でなく、大きくなったり小さくなったりです)

 

医療エステと言う事で、施術前に遺伝子検査もやってくれるみたいなので、ますます効果が期待出来そう。

 

日本に帰ってきたら是非行ってみたいな〜♡

 

プラチナセルクリニックは紹介制の病院ですが、紹介者に私の名前を言って頂ければ大丈夫かと思うので

気になる方は是非問い合わせてみてくださいね。

 

プラチナセルクリニック

http://platina-cc.com

PTCエステ

http://ptceste.jp/lp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。