【狎鴎亭】韓方茶カフェ ティーセラピー

韓国に来てから良く聞かれるのが、

「なんでそんなに韓国の人って肌が綺麗なんですか?」

と言う言葉。
(私は日本人ですけどね)

その理由の一つとして、私が感じることとして

食習慣が違う事が上げられると思います。

韓国の人は、昼までもおかまいなしに生にんにくとか食べます(日本じゃ考えられないでしょう?)

韓方では、にんにくやネギ、唐辛子等は身体を温める性質があると考えられています。
気血の巡りが良くなる事で、新陳代謝が活発になり、美肌の一因になっているのかもしれません。

また、日常でなにげに取り入れられている「韓方」も未病を防ぐのに効果的
※未病…病気と言う程ではないけれど、ちょっとした身体の不調。

今回はそんな韓方茶を気軽に楽しめるオシャレカフェをご紹介☆

【狎鴎亭】 ティーセラピー

o0480048013549149116

狎鴎亭駅から徒歩5分くらいの場所にあるカフェです。

カフェ・クリニック・スクールの3つの形態

S__41484298

ティーセラピーが他のカフェと違う点は、ただお茶を出すだけでなく
韓方医の先生がいて自分の状態を見てもらったり(別料金)、韓方茶のスクール等も併設している所。

その先生は日本語ぺらぺら!
日本でも、韓方茶と四象医学のセミナーを開催されていたりします。

メニューと一緒にもらう謎のチャート?

S__41484299

メニューと一緒に出てきて目を引くのが、謎のチャート。

このチャートを辿る事によって、自分の体質が分かります。
日本語のチャートはこちら↓
chart2
S__41484300
メニューを見ると、名前の横にカラフルな十字がふってあるのですが、
さっきのチャートと同じ色の十字がついているメニューが自分の体質にあった物になります。
S__41484301 S__41484302 S__41484303

韓方茶だけでなく、軽食や平日ランチなども。

S__41484304

この時は、はと麦ベースの補陰茶を選択。

ゴジベリー(くこの実)なども入っているお茶です。

一緒にお茶請けとして出てくるナツメチップとかも人気で、これを目当てに買いにくるお客さんもいるのだとか。

S__41484307

別の日は平日ランチに。

月曜〜金曜日の14時までで、平日ランチはどれも7000w

ホットとアイスの日替わりの韓方茶がお代わり自由でついてきます。

他にも、韓方医の先生に診断してもらい、自分に合ったお茶を作ってもらう「ナマネ茶」と言うメニューもおすすめ(月〜土 要予約)
30000wで、20回分くらいの持ち帰り用のお茶と、店内でのティーサービス付き。

日本語での問い合わせも可能なので、ぜひ行ってみてくださいね。

Tea Therapy

서울특별시 강남구 신사동 616-6, 아고빌딩1F
ソウル特別市 江南区 新沙洞 616-6, アゴビル1F

Tel : 02-518-7506、010-6316-4092(日本語可)

営業時間: 10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
休日: 旧正月・秋夕(チュソク)の連休

 

♡follow me♡
Twitter
Instagram

♡ 集英社マキアオンライン ブロガーとして活動中 ♡

ranking参加していますよかったら、下のバナーを押していただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。