[楼下洞]景福宮駅そばで、ふわふわスフレパンケーキ RAPTURE

日本ではパンケーキブームで、いたるところにパンケーキ屋さんを見かけますが、
韓国も同じなのかもしれません。最近、いろんなカフェでパンケーキを見るように。
今回行ったのは、instagramで見かけたパンケーキに一目惚れしたこちら。

RAPTURE

景福宮駅から徒歩8分ほどのところにあります。
2017年の4月にオープン。

この辺りは、韓屋風のカフェや本屋さん、ゲストハウスなど、昔ながらの街並みが生かされてて素敵。
RAPTUREも外観の瓦模様が独特ですね。

店内は、わずか3テーブルとこじんまりした空間。
私が行った時は、ちょうど1テーブルだけ空いている状態でした。

メニューは写真付きなので、韓国語が読めなくても安心。
店員さんの席のところまでメニューを言いにいって注文する形です。
ちなみに、お会計は先払い。いかにもレジ!!って感じの空間でないので、先会計なのか後会計なのかわからなくて私は少し迷ってしまいました。

人気のボトルミルクティーは4,000wとお手頃価格。
私は、ホームメイドレモンジンジャーアイスティー7,000wとパンケーキ「ラプチャーローズ」7,000wを注文。

レモンジンジャーアイスティーは、ボトルの中にレモンスライスがたっぷり!オリジナルのラベルもとっても可愛いです。

だいたい、グラス2.5杯分くらいの量が入っているので、7,000wだったらお手頃かも。

パンケーキは「これから作るので少しお時間かかるけどいいですか?」とのこと。
卵を割って、ミックスと混ぜて……というところから!!
目の前で作ってくれる様子は、ほんとおうちにお邪魔したかのようなほっこり感。
日本ではキッチンが独立して扉で区切られていないとダメ……など、営業法に違いがあるのでなかなかこんなにアットホームなカフェも難しいので、海外ならではですね。

そして出来上がったパンケーキがこちら!
厚さ2cmはあるのではないかというほどの、ボリューム。ふわっとしてて中まで柔らかくて美味しいスフレタイプです。

メニューには、苺と書いてありましたが上に乗っていたフルーツは今日はスモモでした。
写真ではバラ型にフルーツが盛り付けられていたのですが、それはその時のフルーツによるのかな?
バラじゃないのがちょっぴり残念だったけど、味は美味しいし、こじんまりとした空間がとても心地よかったので、また行きたいなと思います。

ボトルドリンクは季節によっても変わるらしく、他にもクッキーなどのスイーツも美味しそうでした。

RAPTURE

住所:ソウル市 鍾路区 楼下洞 219-3(서울 종로구 누하동 219-3)
道路名住所:ソウル市 鍾路区 ピルン大路2キル 23(서울 종로구 필운대로2길 23)
電話番号:02-435-1138
営業時間:11:00-19:00(月曜定休日)
https://www.instagram.com/rapture_inrapture/




最後まで読んでくださってありがとうございます!
お帰りの際に、ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。