日本でシミ治療をしてみました。タカミクリニック編①

こんにちは。
韓国コスメ研究家、美容ライターの岡添渚です。

初めましての方も、いつもいらして下さっている方もご覧いただきありがとうございます。

私の趣味の1つが美容皮膚科と言ってもいいくらい、いろんな皮膚管理を韓国で受けてきましたが、久し振りに日本で皮膚管理をしてみました。

美容好きにはお馴染みタカミクリニック

今回行ったきたのは、表参道のタカミクリニック。タカミクリニックと言えば、ニキビの治療で有名…と言う印象だったのですが、IPLにも定評があるとのこと。

色々な雑誌にも紹介されているので、院内の雑誌にはところどころに付箋が。

カウンセリングはドクターが担当

まずは、カウンセリングから。まずポイントが高いのは、ちゃんとカウンセリングをしてくれるのがドクターと言う点。韓国皮膚科はカウンセラーの方と言う場合も多かったので。

韓国で私が診察を受けてもらった時は、肝斑が多いとの診断だったのですが、今回ドクターに診てもらったら肝斑と言うよりはソバカスが多いからIPLはいいと思うとの事。薄いけど、肝斑もあるからIPLを受けることによって一時的に濃くなる可能性があるなどメリットだけでなくデメリットも教えてくれたのが好印象です。

洗顔〜施術〜メイクアップまで個室で行うことが可能

施術室は個室で、洗顔〜施術〜メイクアップまで移動せずに1つの部屋で行えるので楽チン。日本の他の美容皮膚科ももちろん色々行ったことがあるのですが、韓国でも日本でも施術ルームと前後の部屋は別になっているところが多く、すっぴんで色々歩き回らなきゃいけなかったりしますよね。ここならそんなこともないし、個室というのは高級感があっていいなと。

タカミクリニックオリジナルのコスメでケア

クレンジングや化粧水など、スキンケアアイテムは全てタカミクリニック開発のドクターズコスメで揃えられています。スリッパやブラシなどはホテルのように使い捨てなので清潔感も。

ちなみに、写真には写っていませんが荷物はこの部屋の中にさらに、キーボックスがあるのでその中にしまっておきます。

施術前の写真撮影で自分の状態をチェック

洗顔後は写真撮影をして施術へ。部屋を移動するのは、ドクターとのカウンセリング時とこの写真の撮影時だけ。

施術内容の再確認を丁寧に行ってくれるので安心度アップ

施術前には、今日の施術内容を確認でまた丁寧に説明してくれます。

早速施術です!施術の内容については次の記事で。

美容皮膚科 タカミクリニック

住所:東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ2.3.4F
電話番号:初診 03-5414-6000/再診 03-5414-6300
営業時間:10:00~19:00(金のみ 11:00~20:00)木曜日休診
https://ssl.takamiclinic.com

最後まで読んでくださってありがとうございます!
お帰りの際に、ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。