キールズのビタミンC美容液がパワーアップしてリニューアル!

昔は毛穴よりもそばかすや美白ケアに余念がなかったのですが、
年齢を重ねて肌が重力に負けてきたのか、たるみ毛穴が最近気になるように……。

そんなタイミングで、キールズの新しいアイテムを紹介いただいたのでガチで2週間使ってみました。

キールズ DS ライン コンセントレート 12.5 C

世界で、1分で1個売れていたベストセラーのDS ライン コンセントレート PS10.5Cが、更にアップグレードリニューアル!DS ライン コンセントレート 12.5 Cとして、1月12日に新発売されました。

ピュアビタミンCに加え、ビタミンC誘導体が配合されていて、肌のキメを整えてふっくらハリ感のある肌へとアプローチしてくれるんだとか。

プッシュ式のボトルタイプなので、使う直前まで空気に触れることがないのは嬉しいポイント。
使う量がわかりやすいのもいいですよね。

1プッシュでこの量。クリームとも乳液タイプとも言えない、独特なテクスチャー。エッセンシャルオイル由来のフレッシュオレンジの香りが爽やか!

少し手に伸ばした状態を見えもらえればわかるかな?シャリっとしているというか、とっても滑らかな塗り心地なのですが重すぎないので使いやすいです。

1度塗っただけでもわかる、肌の滑らか感。あれ?毛穴どこいった??って思うほど肌の凸凹感が少なくなってびっくり。

個人的に2週間ほど使っていて思ったのですが、特に私は朝にオススメです。肌の毛穴感が気になりにくくなって化粧ノリもアップ。個人的には、ファンデーションの毛穴落ちが気にならなくなった気がしました。

そして、今キャンペーンもやっているようで、このビタミンC美容液を1年間分もらえるプレゼントキャンペーンも行っているんだとか。

詳しくはキールズ公式 Twitter / Instagram / Facebook をチェックしてみてくださいね。

キュッと引き上がって毛穴レスは女性の憧れですよね。私も引き続き使っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。