オイルとウォーターの2種類のセラムでしっかりケア!クラランス ダブルセーラム

日本に帰ってきて1ヶ月ちょっと。
ようやくスキンケアルーティーンが固まってきたので、ちょっとづつご紹介しようかと。

今回は、クラランスの人気セラムのこちら。

クラランス ダブルセーラム EX

20種類以上の植物由来成分を配合している、エイジングケア美容液 クラランスのダブルセーラムEX

ダブルセーラムという名前の通り、オイルセラムとウォーターセラムの2種類で構成。
油分30%、水分70%という配合は、肌の保護膜に近い黄金バランスなのだとか。

使う直前にMIX!いつでもフレッシュな使い心地

容器はオイルセラムとウォーターセラムが別々に格納されている2重構造に。
容器をプッシュすると2つのセラムが同時に出てくるので、それを混ぜて使用します。
油と水を混ぜると乳化という現象が起こるのですが、使う直前まで混ざることがないのでいつまでもフレッシュな状態で使うことができます。

プッシュ部分には、大きい雫と小さい雫のマークが。
このマークを出てくる部分に合わせることで、中身の出る量を調節することが可能。

私はいつも大の方を2プッシュで、朝晩使っています。

画像を見てもらうと、茶褐色と透明のセラムが出ているのがわかりますか?
手のひらで混ぜ合わせて顔を包むようになじませます。

個人的に、エイジングケアの製品って保湿力が高くてべとつくイメージがあったのですが、
これは水分量が多いからかスッと肌に馴染んでべとつく感じがしないのがお気に入り。
肌がふっくらして乾燥が起因のたるみ毛穴とかにも効く気がします。
セラムを肌に伸ばした後に、ハンドプレスをすることで更に浸透もアップ。

外資系のスキンケアというと、香りが強くて苦手なことも多いのですが
フローラル系なのかな?香りはあるものの強くなく香り飛びも早いので、特に私は気になるということもなかったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Nagisa

韓国美容ライター。元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。